シャーペン


DSC_1139
シャープペンシル(メカニカルペンシル)を選ばれるとき皆さんは何を基準にえらばれていますか?
ボディーの太さ、重さ、バランス、芯の太さいろいろありますが個人的にペン先の先っちょの長さが気になります。(個人的ですみません。)
製図用などは4㎜程度と長い目でペン先が見やすくなっています。
反対にボールペンのペン先のように三角形の頂点から芯が出てくるタイプもあります。
こちらは比較的筆圧に強くできています。
写真は左から
バログラフ・エポカ
ゼブラ・アルベスビースト
パイロット・ヤングレックス
ファーバーカステル・グリップ2011
ぺんてる・ケリー
ゼブラ・カラーフライト
ペンテル・グラフギア1000

それぞれ違う使用感です。

どれがいいかはお好みになってきますが私は左から3番目のヤングレックスが好きです。

カテゴリー: イベント   パーマリンク

シャーペン への2件のコメント

  1. 櫻井俊之 より:

    いい紹介ですね。
    できれば0.5mmか,0.7mmかを案内
    いただけるとありがたかったですね。
    また0.7mmの商品を教えてください。
    もちろんお店に行きますね。
    では頑張ってください。(^^)/

    • renga より:

      櫻井様

      有難う御座います。
      今回のご紹介はすべて0.5㎜です。
      0.7㎜も少ないですがブログでご紹介させていただきます。

      またのご来店お待ちしております。

      先日ご紹介頂いたナポレン・ヒル読ませて頂きました。
      反省点多数やるべきこと山盛りですが少し元気が出ました。
      ご紹介頂きありがとうございました。

      NAGASAWA神戸煉瓦倉庫店 岡本 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">